2017年12月1日金曜日

<2018年>ありんこ文庫の絵本スポンサー参加募集




ありんこ文庫の活動は、趣旨に賛同くださるスポンサーのご支援により支えられています。
2018年もこちらの活動を継続いたします。
どうぞ宜しくお願いします!


・はじめまして絵本プロジェクト
宮古島市在住の0−1歳、マタニティの方へ絵本を贈ります。

・ありんこ分室
宮古島市の保育園やお店、施設などに「絵本と本棚セット」を貸出しします。
http://arincobunko.blogspot.jp/p/blog-page_14.html




◎クレジットカード(VISAのみ)

SPIKE
 +a r i n c o(ぷらす ありんこ)
 https://spike.cc/shop/arincobunko


◎クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・DinersClub・Discover・セゾンカード)

メルカリ
 「はじめまして絵本プロジェクト2018」のスポンサー参加申し込み



◎お振込ご希望の方
arincobunko@gmail.comまでご一報ください。

ゆうちょ銀行(電信振替では手数料無料)
 記号 17030 番号01173781
 イケシロカオリ

沖縄銀行 宮古支店(別途手数料がかかります)
 普通 2075177
 アリンコブンコ

◎現金
お渡し方法をメールでご案内します。
arincobunko@gmail.comまでご一報ください。

◎図書カード寄贈
メールにて送付先をご案内します。
arincobunko@gmail.comまでご一報ください。

◎amazonギフト券(Eメール送付)
宛先→ arincobunko@gmail.com

2017年6月11日日曜日

「10代と読みたい本棚」つくりました


ありんこ文庫の一般書を集めた「10代と読みたい本棚」をつくりました。

ブクログ
ありんこ文庫 10代と読みたい本棚
http://booklog.jp/users/arincowithteen


宮古島市在住の10代に無料貸出します。
また、2017年の絵本スポンサー様もご利用になれます。
 
ご希望のかたはメールにてお申し込みください。
→arincobunko@gmail.com(ありんこ文庫 池城)
ご質問も遠慮なくどうぞ。

2017年5月21日日曜日

【開催しました】第5回絵本バザー


5月20日、Cafe Breathにて開催しました。
雨降り天気だったので「お客さん少ないかも・・・」と心配しましたが、
いつものようにたくさん来てくださって、たくさんご購入いただきました。
みなさん、ありがとうございました!

ご報告です。

出品:152冊
販売:111冊
売上:¥33000
会場使用料:¥10900
    
Cafe Breathより¥2120、
また出品者全員より売上を寄付いただき、
「はじめまして絵本プロジェクト」の資金は¥24220でした。

これまでのご支援と合計しますと、
¥91720になりました!

赤ちゃん91名分の絵本を購入できます。
目標の200名分(20万円)の半分くらいになりました。
やったー!もっともっと宣伝できます。



2017年5月6日土曜日

ALL ¥300 絵本バザー開催します!


 
第5回目の絵本バザーです。
 
2017年5月20日(土)
13:00〜17:00
会場:Cafe Breath
(沖縄県宮古島市平良字西里809-3)
主催:ありんこ文庫
(問い合わせ:arincobunko@gmail.com)
売上の一部は、宮古島市在住の赤ちゃん&マタニティの方へ絵本を贈る「はじめまして絵本プロジェクト」に活用します。
 
ぜひお越しくださいね(^0^)/

2017年4月14日金曜日

<オモプラッタ分室>ありがとうございました!



オモプラッタ分室で購入する絵本のご支援額が
目標の10万円を超えました!
28名(2017/4/29現在)のみなさんに
絵本スポンサーのご協力をいただいております。
心から御礼申し上げます。

★募集内容
http://arincobunko.blogspot.jp/2017/03/blog-post_17.html

合計:11万5594円

 前泊かるな/前泊那由多/前泊みなみ/前泊幸継
 砂川FAT和也/Akane/木曽陽子
 野原海明/毛利衛/本村佳世
 宮国一郎(みやくに接骨院)/奥平咲野香/江水是仁
 ちえ/マキせんせい/Cryptomeria
 shri/nee/市場の古本屋ウララ
 頭木弘樹/ぶんぶん/ハム
 白井基夫/丸山節子/ズケヤマヤスヨ
 戸次知子/たむらあいこ/戸田佳憲

 
クレジットカードの受付サイトでは「在庫切れ表示」に切り替わりました。
(初めて見ました‼️)
https://spike.cc/shop/arincobunko/products/VA1cLtWw
 
ご入金については締め切りますが、
募集期間の4月17日まで、
「amazonほしいものリスト」からのお申し込みを承ります。

amazonほしい物リスト
http://amzn.asia/89qqVcB
 
また、ほかの6つの分室や「はじめまして絵本プロジェクト」も募集中です。
ご関心いただけましたら嬉しいです。
https://spike.cc/shop/arincobunko



ありんこ文庫
池城かおり

2017年3月17日金曜日

★募集★【北学区・盛加越公園そば・5月オープン】オモプラッタ分室の絵本スポンサーになりませんか?


ありんこ文庫の7番目となる分室を5月にオープンします!

 (ありんこ文庫の分室とは→http://arincobunko.blogspot.jp/p/blog-page_14.html

手をあげていただいたのは、
「コミュニティカフェ オモプラッタ」です。

盛加越公園そばのお洒落なカフェです。昨年12月にオープンしました。
ウェブサイト→https://trianglomoplata.jimdo.com




オモプラッタは障がいをもつ方々が社会と関わり自己実現のために働き、 
地域貢献のための企画を行う場として運営されています。
温かみを感じる空間で、コーヒーやハーブティー、お菓子を楽しむことができます。




公園そばなので、お子さん連れのファミリーのご利用が多いそうです。
そこで、絵本やおもちゃを楽しめるキッズスペースを作ることになりました。

ありんこ分室はここにオジャマします!イメージ図も描いていただけました!

キッズスペースは窓とドアの近くです。
光が注ぎ、明るい空間です。

イメージ図です。
画:オモプラッタ代表の増田さん

【分室の利用対象】 

オモプラッタのお客様はどなたもOK

【設置期間(更新あり】 

2017年5月〜2018年4月

【購入する本】 

乳幼児〜6歳ごろのお子さんと楽しめる作品、 
また、社会福祉について小学生から学ぶことのできる絵本を新しく購入します。 

作品はオモプラッタとありんこ文庫、
そして絵本スポンサー様の推薦作品です(お任せOK)。

【絵本スポンサー参加方法】

1口2000円より承ります。
お名前は当ホームページ、分室に置く芳名帳にてご紹介いたします。
 
<対応>クレジットカード、お振込(銀行・ゆうちょ)、現金、amazonギフトカード、amazonから送付(http://amzn.asia/2Yg8Htk)、図書カード
 
お申し込み用専用サイトからどうぞ!

「オモプラッタ分室の絵本スポンサーになりませんか?<募集期間3/17〜4/17>」
https://spike.cc/shop/arincobunko/products/VA1cLtWw

 https://spike.cc/shop/arincobunko/products/VA1cLtWw



目標額は10万円です。50名様(50口)を募集いたします。
ご質問・お問い合わせは遠慮なくお寄せください。
 arincobunko@gmail.com
どうぞ宜しくおねがいします!



ありんこ文庫
池城かおり
 自己紹介

2017年3月8日水曜日

第5回絵本バザーの出品者募集



<お引越し・ご卒業で絵本を整理したい方へ>
 
第5回目の絵本バザーを開催予定です。
 
売上の一部は、
宮古島市でご誕生の赤ちゃんへ絵本を贈る
「はじめまして絵本プロジェクト2017」に活用します。
 
出品数が200冊を超えましたら開催日時の調整にはいりたいと思います。
ご協力をよろしくおねがいします!
 
<出品について>
販売価格:300円/一冊。
     ※出品者には売上のうち100円をお返しします。
 
<出品参加の流れ>
●宮古島市在住者
・1個人、1団体あたり1〜50冊(応相談)
 ①メールにてお申し込み
 arincobunko@gmail.com
 ②絵本を送付
 ③バザー開催後
  売上のお渡し、絵本の返却
 
●沖縄県外、沖縄本島、県内離島在住者
・1個人、1団体あたり10〜100冊(応相談)
・送料自己負担
・売上の送金 ゆうちょ銀行のみ
・古本が販売可能かどうかの判断、
 売れ残りの扱い(処分、次回持ち越し)は一任いただけること
 ①メールにてお申し込み
 arincobunko@gmail.com
 ②絵本を送付
 ③バザー開催後
  売上のお渡し、絵本の返却

2017年2月18日土曜日

【開催しました】おでかけ!おりがみ部

Kくん:手前の青いTシャツ


昨年10月に開催の「おでかけ!おりがみ部@保育園」。
Kくん(小学6年生)とおりがみ作品を作ります。
好評いただいて、2回目の開催となりました。

前回は5歳クラスでしたが、
今回は4歳も加わって、さらに1歳クラスも見学にきて大賑わいでした。

ハト、ひこうき、チューリップ

おひなさま

何かテーマを作りますか?
と先生にお尋ねしましたら、
「Kくんが作っている姿を子供たちが見るだけで
成長になるんです」
嬉しいお言葉。
たしかに、前回も子供たちはものすごい集中力を発揮していました。

Kくんは、いつも自分だけで作るような難しい作品ではなくて、
シンプルな作品を次々と折っていきます。
手元を見たくて集まるこどもたち.....。ほのぼの😊

おりがみタイムが終わると、
5歳のみんなが一列に並び、音楽がかかりました。
なんと、Kくんへ、お歌のプレゼント!
ひなまつりフルコーラス!
いやあ、嬉しいですね。Kくんも照れ嬉し表情。

さらに保育園のご厚意で
給食の宮古そばをごいっしょさせていただきました。
ほんとにほんとに、ありがとうございました。

Kくんのおかげで私も楽しく美味しい時間にあずからせていただきました。
いやはや有難し。

春から中学生になるKくん。
この保育園の子供たちくらいの頃に出会ったんだよねえ。
今より忙しくなるだろうけれど、
おりがみ部で会えたらいいなあと思います。


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
5歳の女の子に、
「ねえねえ、「じゃ」ってどんなに書くの?」
と尋ねられ、
????と思いつつ教えたのだけど、
こういうことでした。
かわいい😍





2017年1月3日火曜日

<募集>はじめまして絵本プロジェクト2017


宮古島市に生まれ育つ全ての赤ちゃんがご家族とともに

楽しくあたたかいひとときがもたれることを願い、
絵本を贈る「はじめまして絵本プロジェクト」を2009年より開催しています。

これまで趣旨に賛同する人々より寄せられた賛助金により、

約691名のお子さんに絵本を贈り、大変好評をいただいております。

<対象者>

★宮古島市在住の0〜1歳 (2016年1月〜2017年生まれ)
★妊娠中の方(宮古島市に住民票があること)
先着33名様〜

<絵本>

乳幼児向けのお好きな作品(¥1000以内)
※図書館、書店、NPOブックスタートの推薦(http://www.bookstart.or.jp/lg/booklist.html
いくつのえほん(http://www.honyaclub.com/shop/pages/ikutsunoehon.aspx?affiliate=ikutsu15
を参考にしてください。
※絶版の作品は対象外です。


申し込み方法


(1)メールで申し込む

記載事項:保護者&お子さんのお名前、電話番号、絵本のタイトル
宮古島市在住、お子さんの誕生日がわかるもの(保険証、母子手帳など)の
画像を添付してください。スマホ、ケータイカメラでかまいません。

はじめまして絵本プロジェクト事務局
ありんこ文庫 (担当:池城)
arincobunko@gmail.com



(2)受付場所で申し込む

[受付場所]
385じま△ストア(公設市場内)



[期間]
2017年1月4日(月)〜 募集数に達し次第終了
平日: 9時〜17時(13時〜14時ランチ休み)
土日祝:担当者休み

[ご提示いただくもの]
★お子さんの誕生日がわかるもの(保険証、母子手帳)

[お渡し]
受付から2週間前後

[お問い合わせ]
はじめまして絵本プロジェクト事務局
ありんこ文庫 (担当:池城)
arincobunko@gmail.com